Homeのスライド写真1

萃美 – Suibi –

書道アーティスト / SUIBI式・大人のペン字講師

北海道帯広市出身、東京都在住
上智大学経済学部卒
6歳から書を学ぶ。師範免許を保持。
3児の母

大学卒業後、単身渡米。スイス系証券会社UBS証券にてインターンを経験後、四大監査法人の1つErnst & Youngニューヨーク本社にて会計監査人として勤務。
主張中の交通事故がきっかけで退職し帰国。
数年間、社会に出る自信がなくひきこもりがちだったが、第一子出産を経て「子供には堂々とした母親の姿をみせたい」と、書道アーティストとして世に出ることを決意。
現在では日本国内のみならず、アメリカ、イギリス、オーストラリア、インドなど海外にも書道サービスを提供。
普段書と接する機会の少ない人にも響くような、アートとしての書を制作しながら書の新たな可能性も追求し、その魅力を発信し続けている。

 

 

 

【主な活動】

2018年 日本初男性向けファッション雑誌【男子専科】Online「紳士のチャレンジ」にてSUIBI式ペン字レッスンの記事掲載
2018年 New York Art & Craft Gift Show 出展(ニューヨーク)
2018年 千代田区淡路町カフェにて個展開催(東京)
2018年 北海道日本ハムファイターズ・チームスローガン「道 – FIGHTERS XV」デザインを担当
2017年 エゾシカ角の熊野筆で書道パフォーマンス (北海道)
2017年 十勝毎日新聞Chai元旦号表紙デザインを制作
2016年 「書道アーティスト萃美書道展・十勝異種クリエイター16組コラボレーション展」開催(北海道)
2016年 ビジネスパーソン向け「SUIBI式短期集中ペン字レッスン」を開講
2015年 「国際平和美術展」出展 (イタリア・ローマ、横浜)
2015年 萃美作・東京五輪エンブレムがTV・雑誌・ネット上で話題に
2014年 育児ポエム本「Mama’s Voice – あなたを産んで育てて奮闘して – 」を出版

2014年 「清水寺 古と優艶の書画展」出展 (京都・清水寺)

 

 

● 2018年夏、札幌ドーム訪問。栗山監督や選手、関係者の方々にご挨拶後、ファイターズVsソフトバンクの試合観戦。

● 2015年秋、萃美作・東京五輪エンブレムがネットを中心に話題となり、「めざましテレビ」「ひるおび!」「バンキシャ」「News23」などTVや雑誌で多数紹介された。

● 2016年秋、故郷北海道十勝にて、念願の個展と十勝にゆかりのある異種クリエイター16組とのコラボ展を同時開催。
「書×チーズ」「書×アロマ」「書×鹿の角」などユニークなコラボ企画が地元TV局やNHK、新聞、ラジオなどに取り上げられ、2日間で700人以上の来場者数を達成。その縁で、2017年元旦号の十勝毎日新聞Chai表紙デザインを担当した。

 

【ブログ】

書のこと、ペン字レッスンのこと、日常の出来事など・・・

『書道アーティスト萃美Blog ~心ときめくデザイン書道&美文字レッスン』

 

 

【著書】

はじめての子育て奮闘ポエム
『Mama’s Voice~あなたを産んで育てて奮闘して~』

>> Amazonにて販売中