華

さりげなく、しかし華々しく佇む一輪挿しの花をイメージしながら制作しました。