0048-Poem-Life

  ケリをつけながら
  生きていく、
  そんな必要はないのかな
  グレーゾーンって
  気持ちよくはないけど
  白か黒かを望むのは
  まだ若いからかも
  この心が。

背景

10代、20代の頃は、「良いか悪いか」「好きか嫌いか」「行動するのかしないのか」と、どんなものにもはっきりさせたかったし、それがいいと思っていました。結果が早くほしかったという気持ちもあったのでしょう。母親に「物事をグレーのままにしておくことがいい場合もあるんだよ」と言われこの詩を書いたのですが、あれから結婚出産を経て、今は少し、母の言う意味もわかってきた気がします。