0047-Poem-Life

いつも悩んでいるのは
いつだって真剣に
自分をやっているから。

背景

これを書いた時は、自分一人では背負いきれないことを抱え、ずーっと将来について悩み、不安を抱いていた時期。悩みすぎるのはよくないと聞くけれど、自分の人生は自分が一番真剣に考えているんだから、悩んでばっかりだっていいでしょ!と主張している作品です。