0036

  あなたを産んで
  育てて
  奮闘して
  そうした中で
  ようやく少し
  親の気持ちが
  わかってきたよ。

背景

 幼い頃は親を喜ばせたい気持ちで何事も頑張っていましたが、いつしか反発心いっぱいな娘になっていました。時が経ち自分が育てる側に立った今、これまで感じることができなかった親の思いに触れることができるようになり、その喜びをこの作品で表現しました。両親の気持ちは、これから先、時間が経てば経つほど理解できるようになるんだろうなと思っています。