0032

あなたには
この世界がどう見える?
大変そう?
楽しそう?
あなたの感じ方は
どれも正解だけど
どんな時でも希望を
見いだせる人になってほしいから
あなたとの接し方や
あなたに放つ言葉を
感情まかせにしないよう
気をつけなきゃと思ってるんだ。

背景

80すぎのおじいちゃんおばあちゃんにわが子を見せたとき、「これから先が長くてご苦労さまだなぁ」と言われ、ふと、頭に浮かんだ感情がこの詩のベースになっています。女の子にとって母親の言葉は、たとえ何気ないものでもすさまじい影響力があります。自分が母側に立った今、私自身の口から出る言葉に気をつけて、これから長い一生の節々で、多くの希望を見出せる人になってほしいという願いを込めた作品です。